第63回 建築士会全国大会 広島大会

第63回 建築士会全国大会 広島大会

開催地会長挨拶

公益社団法人 広島県建築士会会長井本 健一 ( いもと けんいち )

広島県建築士会の井本でございます。
先の2019年北海道大会が、全国各地から多くの会員の皆様そしてご来賓の方々のご出席を賜り、盛大に開催されましたことを心よりお喜び申し上げます。北海道の会員の皆様方の大会にかける熱い思いに心から敬意を表します。

さて、第63回全国大会広島大会は、令和2年に開催する予定で準備を進めておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大により開催が困難となり、皆様のご厚意により、一年間延期し令和3年11月に開催させていただくことになりました。関係の皆様方、会員の皆様方に厚くお礼申し上げます。

令和元年の暮れ時点では、こうした事態は予想することができませんでしたが、現在、累計感染者数は79万8,000人を超え、今なお、毎日2,000人もの新規感染者が発生している状況が続いています(令和3年6月末現在)。ワクチン接種の進展にも期待が寄せられ、一日も早い感染の収束が望まれるところです。

こうした中、大会の開催に向け、全国会員にアンケート調査を実施するなど参加方法についてWeb参加も含め、記念式典などの各種行事の開催方法などを検討してまいりました。この大会をまさに、大会のテーマでもある「新しい時代へ」を体現する大会にできるようにしたいと考えています。

われわれ建築士としても、新型コロナウイルス問題が収束した後の「ニューノーマル(新常態)」の視点で、新しい時代を拓く有意義な大会になることが期待されます。建築技術、建築生産、生活様式、居住スタイルなど建築に係る様々な分野において、積極的に議論を展開し、新たな提言を行う必要があると思います。 令和元年の北海道大会は、全国各地から約3千人もの方が出席される中、地元北海道の会員の皆様の熱い思いが伝わる素晴らしい大会でありました。

中国四国ブロックで開催する全国大会は、平成25年の島根大会以来になりますが、広島での全国大会は、昭和41年以来、実に55年ぶりです。

コロナ禍ではありますが、広島の歴史風土に根ざす建築物群や、美しい瀬戸内海の風景、カキや日本酒をはじめとする広島の食など、皆様に喜んで頂けるような大会にするよう、精一杯、準備に取組んで参ります。

『元気じゃけん! ひろしま』第63回大会を成功させるよう、ご協力をお願いし、挨拶といたします。皆様のご健康をお祈りし、今年11月に広島大会にてお会いできることを楽しみにしております。

第63回建築士会全国大会広島大会概要

1.実施期日 令和3年(2021年)11月19日(金)~11月21日(日)
2.主会場 広島グリーンアリーナ(広島県立総合体育館)、一部リーガロイヤルホテル広島等
Web同時開催・12/5まで録画配信
3.大会テーマ 元気じゃけん!ひろしま
新しい時代へ ものがたりをつなごう
4.実施体制 【組織】第63回建築士会全国大会広島大会実行委員会
【主催】公益社団法人 日本建築士会連合会
【共催】建築士会中国四国ブロック会
【主管】公益社団法人 広島県建築士会
【後援】国土交通省(予定)、広島県、広島市
5.来賓予定 国土交通大臣、国土交通省住宅局長、同官房審議官、同建築指導課長 他
広島県知事
広島市長
建築関係団体の長 他

2021広島大会はWeb同時開催

  1. 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策の一環として広島大会では初めてWeb参加方式を採用します。
  2. Web参加では、セッションや記念行事、大会式典についてWeb上で生配信し視聴できるようにいたします。「建築士6月号p.16の主なスケジュール」をご覧ください。
  3. 会場参加者、Web参加者とも2021年12月5日(日)24:00まで、生配信したいずれのコンテンツも見ることができるようにいたします。
  4. Web参加をご希望の方は「建築士6月号p.33の参加希望申込書」のWeb参加欄に〇印をご記入ください。Web参加料は2,000円です。会場参加の方はWeb参加欄に〇印を記入する必要はありませんが、メールアドレスは視聴用URLをお送りするために必要です。必ずご記入いただくようお願いします。
  5. お申し込み時に入力されたメールアドレス宛に、開催数日前に視聴用URLをお送りします。
  6. 視聴にはPCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。通信料は参加者の負担となります。
  7. 参加用URL等をシェアすることはできません。各人でお申込みください。
  8. 資料冊子は事前に郵送します。
  9. Web参加者の環境やその時の回線状況により、やむを得ず中断される可能性があります。その場合は事務局では責任を負いかねますので、あらかじめご理解の上お申込みください。


Web参加をご希望の方は「建築士6月号p.33の参加希望申込書」をご利用ください

プログラム

11 月19 日(金)

  • 記者会見
  • 連合会理事・士会長合同会議
  • 全国建築士フォーラム
  • 第11回まちづくり賞発表会&公開選考会
  • 全国ヘリテージマネージャーネットワーク協議会総会

11 月20 日(土)

  • 記念対談
  • 大会式典
  • 交流セッション
  • 大交流会
  • 第8回全国ヘリテージマネージャー大会

11 月21 日(日)

  • エクスカーション
    ※新型コロナウィルス感染症の状況によっては、見学施設等変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。
  1. Aコース 
    瀬戸内海建築しまめぐり

    主な視察地は、船で行く重伝建地区の御手洗や大崎上島など

  2. Bコース 
    世界遺産日本三景宮島寺社建築と町家めぐり

    主な視察地は、 嚴島神社、周辺寺社、町家見学など

  3. Cコース 
    広島の現代たてものめぐり(半日コース)

    主な視察地は、 広島平和記念資料館など

  4. Dコース 
    日本遺産 瀬戸の夕凪、セピア色の港町に日常が溶け込む鞆の浦

    主な視察地は、鞆の浦、對潮楼、町家見学など

  5. Eコース 
    尾道の海が伝える日本遺産めぐり

    主な視察地は、平山郁夫美術館、瀬戸田耕三寺、尾道山手地区など

  6. Fコース 
    竹原重伝建・西条酒蔵群まち並み見学

    主な視察地は、重伝建地区の竹原や西条酒蔵など

  7. Gコース 
    日本遺産建築群と大和ミュージアム

    主な視察地は旧日本海軍レンガ建築群や大和ミュージアムなど

  • 嚴島神社
    (イメージ)
  • 原爆ドーム
    (イメージ)
  • 鞆の浦
    (イメージ)
  • 尾道
    (イメージ)
  • 海上自衛隊呉地方総監部
    (イメージ)

各支部、実行委員長からのご案内

広島支部
みなさ~ん、会場となる広島地区には、「原爆ドーム」と「宮島」の二つの世界遺産がありま~す。エクスカーションでまっとりま~す。
福山支部
広島県の東に位置する福山市。宮崎駿監督の「崖の上のポニョ」でも知られる景勝地「鞆の浦」があり、エクスカーションのコースも準備しています。
東広島支部
広島県の中央に位置する東広島支部は、酒蔵が集積する「酒都・西条」です。マッサンゆかりの竹原・伝建地区とのエクスカーションを準備しています。おいしいお酒を飲みにお越しください。
呉地区支部
戦艦大和の故郷呉,潜水艦が見られる街呉,海軍施設が満喫できる街呉,大和ミュージアムやおいしいお酒とソウルフードも楽しみに!
尾道支部
広島県東部に位置する尾道は、3つの日本遺産、多くのお寺を有し、しまなみ海道、西日光耕三寺、平山郁夫美術館などのエクスカーションコースも準備しています。
三原支部
11月はお寺の紅葉が美しい「佛通寺」。日本画壇の巨匠、酒好きの横山大観が愛飲した日本酒「酔心」や「タコ料理」があります。
県北支部
広島県内で一番寒い地域です。雪も北海道並みに降ります?‼ 雲海,紅葉等が有名です。スキー場,キャンプ場,温泉もあります。
実行委員長
広島大会のある11月は、紅葉のシーズンです。各支部から紹介のあったもののほかにも、広島には瀬戸内の牡蠣や広島風お好み焼きなど美味しい食べ物や美しい観光地がいっぱ~いあります。皆さん、2021年11月には、広島でお会いしましょう!元気じゃけん!ひろしま 広島に、きんさ~い!!

ダウンロード・PR動画再生

北海道大会における広島大会のPRの様子

令和1年9月21日の北海道大会式典において、広島県から総勢97名が駆け付けて、次回開催地として広島大会のPRを行いました。

PRビデオや幟旗の演出は、多くの方から好評をいただきました。

次回広島大会開催PRの様子

  • 次回開催地ご挨拶
    広島県建築士会 元廣会長(当時)